So-net無料ブログ作成

焼き肉屋さんのラーメン食堂 寅@広島県大竹市 ☆☆ [広島県大竹市]

2019_09_22_01.JPG
外観

2019_09_22_02.JPG
メニュー

2019_09_22_03.JPG
寅ラーメン

広島市からの帰り、大竹市の「焼き肉屋さんのラーメン食堂 寅」にお伺いをしました。
屋号には「焼肉屋さんの…」とありますが、同店は焼肉屋ではありません。
メニューには「焼き肉屋が作った…」とありますが、同店は焼肉屋ではありません。
お客のイメージを搔き立てます。
その焼肉屋は、どうなっているのでしょうか。
耳障りのいいフレーズですが、本質が見えません。
まさしく、小泉新次郎です。
基本の寅ラーメンを注文しました。
しかし、ラーメン、つけ麺、汁なし坦々麺等と多くのメニューがあり大変です。
その寅ラーメン、甘辛い醤油スープです。
山口県の「下松牛骨醤油ラーメン」に似ています。
油の層が表面を覆っています。
すき焼き風のスープが焼肉屋さんのラーメンになるようです。
中細ストレート麺は腰が強いです。
本場の下松牛骨醤油をいただいている身としては、テクニックを感じます。
なるほど、上手に作ってあります。
岩国市まで戻ると、「中華そば つるのまい」が閉店をしていました。
残念です。
優しい牛骨醤油で、私は好きでした。
しかし、インパクトに欠けていたからでしょうか、大衆にはうけなかったようです。
これがバチバチのすき焼き風であれば、少しは違っていたでしょうか。
ラーメンは難しいです。

「焼き肉屋さんのラーメン食堂 寅」の繁盛ぶりを見ると、複雑な気持ちになりました。

住所:広島県大竹市北栄5-3(Googleマップ
電話:0827-53-2517
営業時間:午前11時~午後3時、午後5時~午後9時半
定休日:火曜
メニュー:寅ラーメン(650円)
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。