SSブログ

中華食堂 遊々亭@山口県宇部市 ☆☆ [山口県宇部市]

2021_03_20_01.JPG
外観

2021_03_20_02.JPG
メニュー

2021_03_20_03.JPG
あんかけ担麺

今はなき柳井市「安さん」のサンマーメンが忘れられません。
宇部市の「中華食堂 遊々亭」であんかけ担麺をいただくことにしました。
サンマーメンとは「横浜発祥と言われるラーメン。
肉と野菜、もやしをあんかけにしたラーメン。
漢字で書くと生馬麺、生碼麺、三碼麺、等。
諸説あるが、生(サン)は新鮮な野菜のシャキシャキとした食感の意。馬(マー)は麺の上に乗せることをさすと言われる。
三種類の具を使ったから、という説もある」。
タンメンとは「中華料理の点心で、汁そばを総称していうが、日本では茹でた麺をどんぶりに入れ、塩で調理した野菜入りのスープを注いだものをいう」。
新横浜ラーメン博物館のホームページに、こうあります。
そのあんかけ担麺、タンメンが塩ベースなのでサンマーメンほどの濃さはありません。
麺は中細ストレートで腰はまあまあです。
野菜も多いので食べごたえがあります。
これはこれでいけます。
こうして手軽にいただけるとはありがたいです。
接客も教育されています。

サンマーメンの旅は続きます。

住所:山口県宇部市神原一丁目2-2(Googleマップ
電話:050-5597-5652
営業時間:
定休日:
メニュー:あんかけ担麺(580円)
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。