SSブログ

中華そば 一久 新川店@山口県宇部市 ☆☆ [山口県宇部市]

2020_11_15_01.JPG
外観

2020_11_15_02.JPG
メニュー

2020_11_15_03.JPG
メニュー

2020_11_15_04.JPG
ラーメン

私の知り人で「ラーメンはほとんど食べませんが、『一久』は別です」という女性がいらっしゃいます。。
宇部市生まれ宇部市育ちの、50代の女性です。
宇部市民にとって「中華そば 一久」は特別な存在、いえ、生活に密着した存在なのでしょう。
あそこの「一久」は旨い、どこそこの「一久」はイマイチとよく聞きます。
自分なりの「マイ一久」があるようです。
私は「一久」の全店でいただきましたが、それほどの違いは感じませんでした…(汗)。
宇部新川駅の近くにある「新川店」にお伺いをしました。
同駅は宇部市の中心駅です。
しかし、あまりにも貧相です。
私の住む山口市の山口駅以上です。
バブルのどさくさに紛れて、もう少し立派なものにしておけば良かったのではと思います。
ラーメンを注文です。
正午前でしたが、次から次へと客が来られます。
さすが「一久」です。
スープは豚骨濃厚、麺は中細ストレートでやや柔め。
まさに「一久」です。
安心の味です。
この繁盛にあやかって、同店のキャラクターである「久ちゃん」のグッズを販売してはいかがでしょうか。
まずは宇部新川駅に「久ちゃん」の等身大を作って、ウェルカムはどうでしょうか。
その前に「宇部ラーメン」の幟(のぼり)を建てておくべきです。
宇部市市長選挙の目玉にはなりませんが、人は集まると思います。

やはり「一久」は特別のようです。

住所:山口県宇部市中央町一丁目9-14(Googleマップ
電話:0836-31-1915
営業時間:午前11時~
定休日:
メニュー:ラーメン(600円)

追記

私は山口高校の出身です。
毎年、同校の野球、サッカー、バスケットボール、ラグビー、たまにバレーボールの応援に行きます。
思うに、ゴルフ部を作っておけばと後悔しています…。
ボウリング部も然り。
勉強が無ければ、高校時代に戻りたいです…。
いずれにせよ、甲子園で熱球を唄うまでは死ねません。
コロナ禍で大変な高校生にエールを送りたいです。
本日、全国高校ラグビー山口県大会の決勝戦が行われます。
相手は大津緑洋高校です。
しかし、大津緑洋高校という名前はどうでしょうか…。
緑洋は要りません。
何の意味があるのでしょうか…。
そもそもは大津郡の大津高校だったので、大津高校で十分です。
私の高校時代は、ラグビーといえば大津高校でした。
山口高校も同校には歯が立ちませんでした。
時代は流れ、今では互角です。
観戦に行けないのは残念です…。
私の湯田中学校の一学年上に、Hさんという先輩がいらっしゃいました。
H先輩は野球部でしたが、山口高校でラグビー部に入られました。
その頃、大津高校からK教師が山口高校に来られました。
K教師は大津高校のラグビーの監督でした。
当然、山口高校のラグビー部は鍛えられたようです。
私が高校2年の時、山口高校は全国高校ラグビー山口県大会で決勝戦まで進みました。
私は友人と山口維新公園に応援に行きました。
結果は負けましたが、H先輩のタックルに涙が出ました。
その迫力は、今でも脳裏に焼き付いています。

さあ山口高校、頑張れ!
nice!(3)  コメント(0)