SSブログ
前の10件 | -

お食事処 みなと亭@山口県周南市 ☆☆☆ [山口県周南市]

2021_06_20_01.JPG
外観

2021_06_20_02.JPG
メニュー

2021_06_20_03.JPG
メニュー

2021_06_20_04.JPG
Wスープ松脇ラーメン

周南市須々万の「お食事処 みなと亭」です。
同店のラーメンは長い間の宿題入りでした。
ようやくです。
周南市中心部から山間部にのぼっていきます。
国道315号を使うのですが、結構な勾配とカーブです。
須々万地区はご高齢者が多いようですが、市内中心部に向かわれる際は、みなさん、ここを通られるのでしょう。
大変です。
さて、「お食事処 みなと亭」は和風の食事処です。
外観からも品のよい食事処です。
さっそくWスープ松脇ラーメンをお願いしました。
Wスープは、豚骨と煮干しをブレンドしてあるそうです。
そのスープ、非常に優しいです。
豚骨感はしません。
と言って、煮干し感もしません。
あっさり醤油ですが、複雑な感じは伝わってきます。
麺は中細ストレートで、腰も優しいです。
勧められた豆板醤を途中で入れると、当然ながらピリっと味が変わります。
まさしく、「一蘭」や「ラーメンショップ」の手法です。
あっさり感にスパイスが効くので、これはこれでいいです。
ここは和風の食事処です。
やはり、ラーメン屋さんのつくるラーメンとは違います。
私の好きな、和風の食事処ならではのそれです。

国道315号をのぼるかいはあります。

住所:山口県周南市大字須々万本郷251(Googleマップ
電話:0834-88-2371
営業時間:午前11時~午後2時、午後5時~午後7時
定休日:水曜
メニュー:Wスープ松脇ラーメン(660円)
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

泰斗らーめん@山口県下関市 ☆☆ [山口県下関市]

2021_06_19_01.JPG
外観

2021_06_19_02.JPG
メニュー

2021_06_19_03.JPG
メニュー

2021_06_19_04.JPG
メニュー

2021_06_19_05.JPG
メニュー

2021_06_19_06.JPG
メニュー

2021_06_19_07.JPG
メニュー

2021_06_19_08.JPG
メニュー

2021_06_19_09.JPG
メニュー

2021_06_19_10.JPG
メニュー

2021_06_19_11.JPG
メニュー

2021_06_19_12.JPG
メニュー

2021_06_19_13.JPG
金のらーめん

2021_06_19_14.JPG
えびみそらーめん

魚正本陣」に行くも、この日は開店する様子がありません。
残念…。
ということで「泰斗らーめん」です。
こちらはオープン以来で、宿題ラーメンが増えています。
そのときは、とんこつらーめんと泰斗らーめんをいただきました。
美味しかった覚えがあります。
よって今回は、非動物系の金のらーめんとえびみそらーめんをいただきました。
まずは金のらーめん。
いりこのスープです。
なるほど…。
麺は中細で少し縮れがあり、腰はまあまああります。
続いてえびみそらーめん。
えびのスープです。
なるほど…。
麺は金のらーめんと同じです。
どちらも非常に分かりやすいベタなラーメンです。
演歌のように鉄則を踏んでいらっしゃいます。
なるほど…。
今回も美味しかったです。
しかし、これだけのメニューをよくこなされます。
大変です。
感心します。
こうしたご時世ですが、頑張って欲しいと思います。

まさにラーメンのデパート、いえドン・キホーテです。

住所:山口県下関市赤間町6-15(Googleマップ
電話:080-5755-6351
営業時間:午前11時半~午後2時半、午後6時半~午後10時
定休日:水曜、第1日曜、第3日曜
メニュー:金のらーめん(450円)、えびみそらーめん(800円)
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ろくの家 宇部店@山口県宇部市 ☆☆ [山口県宇部市]

2021_06_12_01.JPG
外観

2021_06_12_02.JPG
メニュー

2021_06_12_03.JPG
野菜ラーメン

野菜が好きです。
よって、「長崎ちゃんめん」の野菜たっぷりちゃんめんが好きです。
少食ですが、「春来軒」のばりそばは大盛りです。
どんどん」のうどんにはネギをしこたま入れます。
気になっていたのが「ろくの家」の野菜ラーメンです。
と言っても、お伺いをしたのはかなり前です…。
豚骨スープに野菜のエキスが染みています。
シャキシャキとした食感がいいです。
ちゃんぽんやちゃんめんと違って、細麺も合います。
なかなかのラーメンではありませんか。
美味しい。
こうなると、野菜増し増しが欲しいところです。

あるようでないラーメンです。

住所:山口県宇部市南小串二丁目5-18 シンセリティ小串 1F(Googleマップ
電話:0836-39-6602
営業時間:午前11時~午後11時半
定休日:
メニュー:やさいラーメン(880円)
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

来来亭 柳井店@山口県柳井市 ☆☆ [山口県柳井市]

2021_06_09_01.JPG
外観

2021_06_09_02.JPG
メニュー

2021_06_09_03.JPG
ラーメン

柳井市で仕事が続いた期間があり、同市の「来来亭 柳井店」に何度かお伺いをしました。
来来亭」では、やはりデフォルトのラーメンです。
麺はかためにして、それ以外はすべて普通で注文します。
どこでいただいても「来来亭」のそれは美味しいと思います。
そしてどこでいただいても、店内のテンションは高いです。
店長を始め、従業員の皆々さまは大変です。
店を閉めたあとはクタクタになるでしょう…。
ラーメンが美味しいので、そんなに無理しなくてもいいのではと、老婆心ながら思います。
この日もデフォルトのラーメンです。
夕方で私一人、しかも連チャンでしたので静かに対応していただきました。
これぐらいがちょうどいいです。
いつもの「来来亭」で満足です。
しかし麺は伸びるのが早いので、これからはバリカタぐらいがちょうどいいかもしれないと思いました。
メニューに「情熱…抜けません」とあります。
私なんぞは、恥ずかしながら情熱がありません。
情熱はそもそも、力は抜いてもいいと思います。
そうでなければ身体、心を壊します。
その昔、「来来亭」の社長がテレビで豪邸や高級車を自慢をしていました。
「この人、頭が悪いなあ…」と思いながら観ていました。
豪邸や高級車は、こうした末端の情熱のおかげです。
そうした想いまで頭が回らないようです。
店長を始め、従業員の皆々さまが豪邸や高級車を所有できる仕組みになっていれば別です。

「柳井店」での時間は美味しかったです。

住所:山口県柳井市南町三丁目4-11(Googleマップ
電話:0820-25-1288
営業時間:午前11時~午後11時
定休日:
メニュー:ラーメン(680円)
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

まーちゃん@山口県熊毛郡田布施町 ☆ [山口県熊毛郡田布施町]

2021_06_01_01.JPG
外観

2021_06_01_02.JPG
メニュー

2021_06_01_03.JPG
カレーラーメン

引続きカレーラーメンです。
田布施町の「まーちゃん」でご相伴(しょうばん)にあずかりました。
同店は、松村邦洋さんがよく訪れるということで有名です。
屋号のまーちゃんは、松村さんのまーちゃんかと思ったりします。
ある日の高校野球の山口県予選で、松村さんがスタンドで応援をされていらっしゃいました。
驚きました。
ラジオを拝聴していても、郷土愛にあふれています。
山口県のヒーローのお一人です。
さて、スープは非常にあっさりしています。
ベースの豚骨もそうですが、カレーも然り。
麺は中細ストレートで、エッジが効いています。
こちらもココイチとは対極のカレーラーメンです。
大衆食堂的なラーメン専門店には、これぐらいの優しい味がいいです。
「まーちゃん」のラーメンは総じてあっさりしています。
メニューにも書いてあったと思います。
昨今のゴテゴテ、バチバチラーメンに疲れた際は、同店のあっさりラーメンが癒(いや)してくれます。
温かい雰囲気もいいです。
松村さんが訪れる理由もよく解ります。

老若男女、万人に向けたカレーラーメンです。

住所:山口県熊毛郡田布施町大字波野2206-86(Googleマップ
電話:0820-52-5076
営業時間:午前11時~午後9時
定休日:木曜
メニュー:カレーラーメン(620円)
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

みそ膳 古殿家@山口県宇部市 ☆ [山口県宇部市]

2021_05_31_01.JPG
外観

2021_05_31_02.JPG
メニュー

2021_05_31_03.JPG
メニュー

2021_05_31_04.JPG
カレーそば

私、カレーラーメンが好きです。
北海道苫小牧市の「味の大王 総本店」と、新潟県三条市の「大黒亭」は、密かな宿題店です。
まずは山口県内のカレーラーメンをいただきます。
ということで、宇部市の「みそ膳 古殿家」にお伺いをしました。
同店のカレーそばが宿題でした。
「みそ膳 古殿家」は、味噌ラーメンが売りですが、それ以外のラーメンもあります。
その場合、太麺はらーめん、細麺はそばと呼びます。
カレースープだと、太麺はカレーらーめん、細麺はカレーそばになります。
値段は一緒です。
細麺のカレーそばを注文しました。
スープはあっさりというか、さらっとしています。
麺は縮れの中細ですが、小麦粉の香り?が強すぎます。
この香りは食べにくいです。
申し訳ございません…。
総じてどさん子グループらしく、ココイチのそれとは対極にあります。
静かなカレーラーメンです。
従業員の皆々さまが元気で愛想もよく、美味しくいただけました。
以前も書きました。
宇部市のあるラーメン店の大将が、「宇部市で客が多い店は、1番目が『一久 川上店』、2番目が『味の三平』でしょう」とおっしゃていました。
異論はございません。
その続きでいえば、私は3番目は「みそ膳 古殿家」だと思います。

松坂投手ではございませんが、久し振りにお伺いをして確信しました。

住所:山口県宇部市大字東岐波5632-1(Googleマップ
電話:0836-58-3634
営業時間:午前11時~午後2時、午後5時半~午後9時(夜営業については土曜、日曜、祝日はなし)
定休日:水曜、木曜
メニュー:カレーそば(580円)
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

中華そば 夢晴(ゆめばれ)@山口県 周南市 ☆☆ [山口県周南市]

2021_05_30_01.JPG
外観

2021_05_30_02.JPG
メニュー

2021_05_30_03.JPG
貝出汁中華そば(醤油)

2021_05_30_04.JPG
特製貝白湯そば

宿題店をこなします。
そのひとつである「中華そば 夢晴」に行きました。
周南市の「ゆめタウン徳山」のフードコートにあります。
フードコートにあるのですが、貝の出汁のラーメン専門店です。
興味が沸いてきます。
まずは、デフォルトと思われる貝出汁中華そばの醤油です。
あっさり醤油スープに貝のエキスが強くきます。
まさしく貝の出汁、いえ、貝汁です。
中細やや縮れ麺は、エッジが効いて黒点?があります。
蕎麦のようです。
続いて、対極と思われる特製貝白湯そばです。
スープは豚骨でしょうか。
あっさりしていますが、こちらも貝のエキスが強くきます。
麺は貝出汁中華そばと同じです。
具材も玉子が入っていたりと豊富です。
どちらのラーメンも美味しいです。
フードコートという環境ですが、美味しいものは美味しいです。
貝の出汁という着眼点に感心しました。
山口県に魚介のラーメンは多々ありますが、貝汁のラーメンはなかったような気がします。
午前10時からの営業に頭が下がります。
貝汁といえば「みちしお」です。
そろそろ貝汁ラーメンを考えてみてはいかがでしょうか。
ラーメンの可能性は無限です。

フードコートですが、わざわざにいただく価値のあるラーメンです。

住所:山口県周南市青山町1-18(Googleマップ
電話:0834-34-0337
営業時間:午前10時~午後8時
定休日:
メニュー:貝出汁中華そば・醤油(750円)、特製貝白湯そば(1,050円)
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

うまいもん処 ただいま@山口県萩市 ☆☆ [山口県萩市]

2021_05_29_01.JPG
外観

2021_05_29_02.JPG
メニュー

2021_05_29_03.JPG
ただいまラーメン

萩市に所用です。
昼食は新規オープンをした「うまいもん処 ただいま」でラーメンです。
そのラーメンは、ただいまラーメンとおかえりラーメンの2種類あるようですが、おかえりラーメンは休み中です。
と言うことで、ただいまラーメンです。
スープはマー油の効いた豚骨です。
ベースの豚骨は弱めです。
マー油がこれでもかと来ますが、くどくありません。
麺は中細ストレートで、腰はそれほど強くありません。
スープと麺のバランスは良いです。
私はマー油の入ったラーメンがあまり好きではありません。
しかし、ただいまラーメンはマー油に豚骨を併せた雰囲気です。
あるようで無かったラーメンです。
面白いです。
おかえりラーメンが気になりますが、いってらっしゃいラーメンの登場を期待します。

居心地も良かったです。

住所:山口県萩市大字堀内124-4(Googleマップ
電話:050-1230-6772
営業時間:午前11時~午後11時
定休日:木曜
メニュー:ただいまラーメン(700円)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

創食也 然り@山口県山口市 ☆☆ [山口県山口市]

2021_05_27_01.JPG
外観

2021_05_27_02.JPG
メニュー

2021_05_27_03.JPG
メニュー

2021_05_27_04.JPG
メニュー

2021_05_27_05.JPG
燻製ラーメン

仕事でウロウロ。
昼時間を山口市阿知須で迎えたので「創食也 然り」に行ってみました。
同店は「道の駅 きららあじす」内に2021年3月28日にオープンしました。
6人掛けのテーブル席に私一人が案内されます。
申し訳ない気分です。
以前あった「麺・南蛮料理 倭寇(閉店)」の居ぬきです。
当然、燻製ラーメンをお願いしました。
スープは醤油で、下松牛骨ラーメンのような甘さを感じます。
麺は中細で、これでもかのような縮れです。
そして、燻製チャーシューは煙の香りがほんのりします。
こうしたスープ、麺、そしてチャーシューの組み合わせは見たことがございません。
面白いラーメンで、美味しかったです。
やはり、道の駅に食事をするところ、そしてラーメンは必要です。
出店してくださった「創食也 然り」に感謝です。

こうしたご時世ですが、積極的に利用して欲しいです。

住所:山口県山口市阿知須509-88 道の駅 きららあじす(Googleマップ
電話:0836-43-6100
営業時間:午前11時~午後3時
定休日:
メニュー:燻製ラーメン(800円)
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

らあめん花月嵐 美東サービスエリア店@山口県美祢市 ☆☆ [山口県美祢市]

2021_05_23_01.JPG
外観

2021_05_23_02.JPG
メニュー

2021_05_23_03.JPG
幕末維新らあめん 坂本龍馬

美祢市でラーメンです。
と言っても同市は広いです。
真名でラーメンをいただけるとはありがたいです。
らあめん花月嵐 美東サービスエリア店」に向かいました。
新潟燕三条らーめん潤をいただければと思いましたが、提供が終わっていました。
残念。
悩んだ結果、幕末維新らあめん 坂本龍馬を注文しました。
しかし、坂本龍馬とラーメンに食指が動きません。
そのラーメン、スープは魚介豚骨で麺は中太縮れです。
色々とありでなかなかです。
食べごたえがあります。
やはり、坂本龍馬が気になります。
手前みそでありますが、私は「竜馬が長州をゆく」と言うホームページを運営しています。
龍馬は土佐藩士です。
土佐藩は高知県、高知県と言えばカツオです。
無責任に、カツオの魚介であれば坂本龍馬らしいと思うのですが。

ラーメンは美味しかったのですが、坂本龍馬がどうも。

住所:山口県美祢市美東町真名646 中国自動車道美東サービスエリア上り線(Googleマップ
電話:08396-5-0161
営業時間:午前11時~午後11時
定休日:
メニュー:幕末維新らあめん 坂本龍馬(980円)
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -