SSブログ
山口県熊毛郡田布施町 ブログトップ

まーちゃん@山口県熊毛郡田布施町 ☆ [山口県熊毛郡田布施町]

2021_06_01_01.JPG
外観

2021_06_01_02.JPG
メニュー

2021_06_01_03.JPG
カレーラーメン

引続きカレーラーメンです。
田布施町の「まーちゃん」でご相伴(しょうばん)にあずかりました。
同店は、松村邦洋さんがよく訪れるということで有名です。
屋号のまーちゃんは、松村さんのまーちゃんかと思ったりします。
ある日の高校野球の山口県予選で、松村さんがスタンドで応援をされていらっしゃいました。
驚きました。
ラジオを拝聴していても、郷土愛にあふれています。
山口県のヒーローのお一人です。
さて、スープは非常にあっさりしています。
ベースの豚骨もそうですが、カレーも然り。
麺は中細ストレートで、エッジが効いています。
こちらもココイチとは対極のカレーラーメンです。
大衆食堂的なラーメン専門店には、これぐらいの優しい味がいいです。
「まーちゃん」のラーメンは総じてあっさりしています。
メニューにも書いてあったと思います。
昨今のゴテゴテ、バチバチラーメンに疲れた際は、同店のあっさりラーメンが癒(いや)してくれます。
温かい雰囲気もいいです。
松村さんが訪れる理由もよく解ります。

老若男女、万人に向けたカレーラーメンです。

住所:山口県熊毛郡田布施町大字波野2206-86(Googleマップ
電話:0820-52-5076
営業時間:午前11時~午後9時
定休日:木曜
メニュー:カレーラーメン(620円)
nice!(6)  コメント(0) 

フォーク酒場 どんじゃらほい@山口県熊毛郡田布施町 ☆☆☆ [山口県熊毛郡田布施町]

2021_03_23_04.JPG
麺屋 はらだ

2021_03_23_01.JPG
外観

2021_03_23_02.JPG
メニュー

2021_03_23_03.JPG
ラーメン

宮城県と仙台市、そして山形県と山形市が緊急事態宣言を出しました。
緊急事態宣言とコロナ感染拡大防止に何の関連があるのでしょうか。
地方でも飲食店いじめが始まりました。
マスコミに煽(あお)られたのでしょうか。
小池都知事のマネをするバカな首長が後を追います。
この日は平生町に遠征です。
目指すは「麺屋 はらだ」。
しかし、メニューに鍋ラーメンがありません。
女性店員さんにたずねてみると、「今はラーメンをやっていません」との返事。
よって、丁重に断って退店をしました。
しかし、「今は」というのはどういう意味だったのでしょうか。
真意を確認すればよかったと後悔しながら、次を目指します。
フォーク酒場 どんじゃらほい」です。
ラーメンを注文しました。
具材に野菜がたっぷり入っています。
よって、あっさり豚骨スープはちゃんぽんのそれのようです。
米粉を使った麺は色の濃い平打ちで、食感がむにゅむにゅしています。
面白いです。
そして、フライドにんにくと唐辛子味噌を入れるとジャンキーに変わります。
まさしく「フォーク酒場 どんじゃらほい」ならではのラーメンです。
何度も書いていますが、私はラーメン店、もしくはラーメンには、この「ならでは」が必要だと思っています。

久し振りに「ならでは」を堪能しました。

住所:山口県熊毛郡田布施町大字下田布施710-3(Googleマップ
電話:0820-52-8098
営業時間:
定休日:
メニュー:ラーメン(650円)

追記

ギブソンさんより、山口市吉敷に「中華そば 壇」の2号店がオープンするかも…?、との情報をいただきました。
であれば、国道9号バイパス沿いの閉店した「マックハウス」跡地が怪しいです…(笑)。
nice!(3)  コメント(2) 

まーちゃん@山口県熊毛郡田布施町 ☆ [山口県熊毛郡田布施町]

2014_08_30_01.JPG
店外

2014_08_30_02.JPG
メニュー

2014_08_30_03.JPG
メニュー

2014_08_30_04.JPG
ラーメン

2014_08_30_05.JPG
特製ねぎ醤油ラーメン

今年の夏の高校野球山口県予選。
芸能人の松村 邦洋さんが、熊毛南高校の応援に来ていらっしゃいました。
松村さんは田布施農業高校(現、田布施農工高校)のご卒業生ですが、同校に硬式野球部はありません。
よって、同じ郡の熊毛南高校を応援をしに来られたのでは無いかと思います。
松村さんは、握手を求める人、サインを求める人にも丁寧に応じていらっしゃったそうです。
近くで観戦をしていた私の友人が言っていました。
現役時代のカープの前田に、松村さんの爪の垢でも煎じて飲ませてやりたかった、いえいえ、飲んでいただきたかったです。
田布施町の「まーちゃん」に妻とお伺いをしました。
松村さんが愛されたラーメン店として有名です。
松村さんの写真が店内に謙虚に飾られています。
良い事です。
ご年配の男性と女性、そしてお若い男性の三人が切り盛りされていらっしゃいました。
ご夫婦とご子息でしょうか。
お若い男性が厨房、ご年配の女性が接客です。
明るく気持ちが良いです。
初めてなので、デフォルトのラーメンと特製ねぎ醤油ラーメンを注文をしました。
両方、硬麺です。
まずはラーメン。
スープは非常にあっさりしています。
獣臭は全くしません。
あっさりに仕上げるための努力を感じます。
究極のあっさり豚骨です。
麺は中細のストレートです。
腰は強くありません。
次に特製ねぎ醤油ラーメン。
徳山醤油ラーメンの様に醤油がバチバチと効いたスープでは無く、醤油に軽い脂で風味を効かせています。
麺はラーメンと同じです。
こちらもあっさりしています。
濃い味に慣れているので、あっさり味には
ネガティブな印象を与える書き込みになりましたが、ポジティブなラーメンです。
店の雰囲気もです。
その証拠に次々と客が入って来られます。
支持されています。
濃い味に慣れてしまったので、あっさり味に物足りなさを感じます。
味覚が劣化しています。
あっさり味のラーメンも大切です。
こうした過疎地域では、あっさり味の需要の方が多いのかも知れません。
私は未熟です。

松村さんが愛するラーメン店は、良いラーメン店です。

住所:山口県熊毛郡田布施町大字波野配原2206-86(Yahoo!地図
電話:0820-52-5076
営業時間:午前11時~午後9時
定休日:木曜
ラーメン:480円、特製ねぎ醤油ラーメン:680円
nice!(4)  コメント(0) 
山口県熊毛郡田布施町 ブログトップ