SSブログ

中華そば 川上商店@山口県宇部市 ☆☆ [山口県宇部市]

2021_04_09_01.JPG
外観

2021_04_09_02.JPG
メニュー

2021_04_09_03.JPG
ラーメン

宇部市の「中華そば 川上商店」にお伺いをしました。
看板にも煮干し、暖簾にも煮干し。
よって、煮干しが売りのようです。
基本のラーメンにしました。
スープは牛骨と煮干しを使っているとネットで拝見しました。
確かに不思議な味です。
しかし、煮干しを感じるかと言えば感じるような感じないような…。
ガツンとは来ません。
ド素人の私は分かりませんが、何とも言えません。
麺はやや縮れのある腰のある中細です。
スープと麺のバランスがいいです。
優しいラーメンです。
オープン当初とはメニューが変わっています。
当然、試行錯誤をされたと思いますが、昨今の車の入りを見るに支持層が増えていると思います。
凄いです。
牛骨と煮干しが本当であれば面白いです。

不思議な味に吸い込まれました。

場所:山口県宇部市大字川上201(Googleマップ
電話:0836-39-5455
営業時間:午前11時~午後3時
定休日:
メニュー:ラーメン(650円)
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

三久 常盤店@山口県宇部市 ☆☆ [山口県宇部市]

2021_04_07_01.JPG
外観

2021_04_07_02.JPG
大盛チャーシュー

山口市在住のにわか宇部市民です。
宇部市もラーメン店が増えました。
経営者は大変でしょうが、我々消費者は選択肢が増えてありがたいです。
宇部市の老舗店では「大阪屋」、「つるや」、「七福」、「ゆうちゃん」、そして「三久」が好きです。
そう言えば「ゆうちゃん」がリニューアルしたとの話しを聞きました。
宿題店です。
「三久」にお伺いをしました。
常盤中学校側(そば)の複雑な交差点側にあります。
この日はお腹が空いていたので、大盛チャーシューにしました。
平日の正午近くでしたが、あれよあれよで満席になりました。
先に掲げた5店は、平日の正午になると必ず満席になります。
それぞれにファンがいらっしゃるようです。
いいことです。
スープの豚骨感は少し弱めでした。
豚は生き物です。
ストレートの中細麺はも少し柔らかめでした。
チャーシューは硬くなく、ほろほろでもなく、老舗店のそれでした。
昨今の何でもありの気遣いラーメンと違い、大将のこれを食えの一方的ラーメンです。
しかし、私はこの一徹さが好きです。

同店の昭和のラーメンはいいです。

場所:山口県宇部市野中一丁目5-3(Googleマップ
電話:0836-33-9439
営業時間:午前11時~午後9時半
定休日:月曜
メニュー:大盛チャーシュー(750円)
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

きちまるキッチン@山口県宇部市 ☆☆ [山口県宇部市]

2021_04_04_01.JPG
外観

2021_04_04_02.JPG
メニュー

2021_04_04_03.JPG
メニュー

2021_04_04_04.JPG
メニュー

2021_04_04_05.JPG
メニュー

2021_04_04_06.JPG
メニュー

2021_04_04_07.JPG
塩ラーメン

宇部市の「きちまるキッチン」です。
前回は定休日に訪問してしまいました。
改めての訪問です。
ラーメンは塩と醤油豚骨があり、10食限定です。
当然、塩が10食、醤油豚骨が10食と思います。
塩ラーメンをお願いしました。
店内は広くて明るいので落ち着きます。
接客も優しいです。
その塩ラーメン、スープは塩を感じますが、色々な素材が見受けられます。
白いクリームのようなものは、ガーリックホイップのようです。
メニューに書いてあります。
スープの端に油のようなものが浮いていましたが、これはラー油でしょうか。
こちらは分かりません。
麺はストレートの中細で、加水率は低めです。
なるほど…。
塩ラーメンしています。
素材の色々な組み合わせを感じます。
ラーメンの専門店で無いことを差し引いても、悪くはありません。
普通に美味しいです。

ただし、限定10食なのでハードルが高いかもしれません。

住所:山口県宇部市黒石北三丁目2-33(Googleマップ
電話:0836-39-6563
営業時間:平日は午前11時~午後2時半、午後5時~午後9時半。土曜・日曜・祝日は午前11時~午後9時半。
定休日:水曜
メニュー:塩ラーメン(820円)
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラーメンセンター 三宝@山口県周南市 ☆ [山口県周南市]

2021_03_31_01.JPG
外観

2021_03_31_02.JPG
メニュー

2021_03_31_03.JPG
ラーメン

厚生労働省の職員23人が、深夜に銀座で会食をしていたようです。
コロナの程度が分かります。
騒ぎすぎ。
この国は騒ぐことによって、儲かったり得をする人が多いのでしょう。
病んでいます。
久し振りに周南市の「ラーメンセンター 三宝」に行きました。
JR新南陽駅のそう遠くない場所にあります。
入店をすると、カウンター席でスポーツ新聞を読みながら飲んだくれている高齢男性が。
懐かしい光景です。
このご時世のため、カウンター席には仕切りがしてありました。
私なんぞはあろうがなかろうが構いませんが、店側は大変です。
やはり基本のラーメンです。
スープはあっさり豚骨です。
コクは感じません。
醤油ダレが強いのでしょうか、若干の塩気を感じます。
麺はストレートで細いのですが、宇部ラーメンのようにふにゃふにゃにはなりません。
まさしく昭和のラーメンです。
昭和生まれの私は、これぐらいの加減が好きです。

女将さんも愛想があるし、これはこれでいいです。

住所:山口県周南市清水二丁目13-11(Googleマップ
電話:0834-63-6841
営業時間:午前10時半~午後6時(水曜は午後4時)
定休日:月曜
メニュー:ラーメン(650円)
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ひらたラーメン@広島県広島市西区 ☆☆ [広島県広島市西区]

2021_03_28_01.JPG
外観

2021_03_28_02.JPG
メニュー

2021_03_28_03.JPG
みそラーメン

広島市西区に所用で出掛けました。
ラーメンは同区の老舗店の「ひらたラーメン」です。
「ひらたラーメン」については、色々と歴史があるようです。
みそラーメンを注文しました。
おじいちゃん、おばあちゃん、そしておねえちゃんの三人で切盛りされてらっしゃいました。
私はもちろん一見客ですが、常連客と思われる方々で満席になりました。
さすがに老舗店です。
いいことです。
白味噌ベースなのでしょうか。
スープはあっさりしています。
麺は低加水で、エッジの効いた中細です。
昨今のパワフルな味噌ラーメンとは違い、非常に老舗感の漂うそれです。
わかめが醸(かも)し出しています。
昭和のオジサンには、これぐらいがちょうどいいです。
おじいちゃん、おばあちゃん、そしておねえちゃんの愛想も自然でよかったです。
心地いいラーメンでした。

永く続けて欲しいです。

住所:広島県広島市西区井口四丁目2-36(Googleマップ
電話:082-921-1695
営業時間:午前10時~午後6時
定休日:月曜
メニュー:みそラーメン(560円)
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

屋台ラーメン チャンピオン@島根県益田市 ☆☆ [島根県益田市]

2021_03_25_01.JPG
外観

2021_03_25_02.JPG
メニュー

2021_03_25_03.JPG
チャーシューメン

島根県益田市にスパーリングに行ってきました。
屋台ラーメン チャンピオン」です。
山陰黒ラベルさん、情報をありがとうございます。
同店は益田市の市街地からかなり離れた山間部にあります。
近くに工業団地があるとはいえ、まさしくポツンとラーメン店です。
最近は観客が増えたそうで、チャンピオンが自らリングを増設されていました。
初めての試合では基本のラーメンを注文するのですが、チャンピオンのジャブもあってチャーシュメンにしました。
入場料は800円です。
スープは豚骨ベースで、少し塩気を感じます。
お伺いをしたところ、何とかと何とかという魚介系を入れているとのことでした。
クリンチをしていたので何とかは忘れてしまいましたが、確かにそこらの豚骨スープとは少し違います。
麺はストレートの中細で、腰はまあまああります。
優しいあっさり豚骨で、フライ級のようなラーメンでした。

タイトル防衛が長く続きますよう、願います。

住所:島根県益田市大字虫追町282(Googleマップ
電話:
営業時間:午前11時~午後2時、午後5時~午後7時
定休日:月曜
メニュー:チャーシューメン(800円)

追記

2021_03_25_04.JPG
工事の様子

2021_03_25_05.JPG
看板

ギブソンさんより情報をいただいた「中華そば 壇」について。
確かにオープンのようです。
場所はおっしゃる通り「かつや 山口吉敷店」の北側道路を挟んだ向かい側です。
ギブソンさん、ありがとうございました~!
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

フォーク酒場 どんじゃらほい@山口県熊毛郡田布施町 ☆☆☆ [山口県熊毛郡田布施町]

2021_03_23_04.JPG
麺屋 はらだ

2021_03_23_01.JPG
外観

2021_03_23_02.JPG
メニュー

2021_03_23_03.JPG
ラーメン

宮城県と仙台市、そして山形県と山形市が緊急事態宣言を出しました。
緊急事態宣言とコロナ感染拡大防止に何の関連があるのでしょうか。
地方でも飲食店いじめが始まりました。
マスコミに煽(あお)られたのでしょうか。
小池都知事のマネをするバカな首長が後を追います。
この日は平生町に遠征です。
目指すは「麺屋 はらだ」。
しかし、メニューに鍋ラーメンがありません。
女性店員さんにたずねてみると、「今はラーメンをやっていません」との返事。
よって、丁重に断って退店をしました。
しかし、「今は」というのはどういう意味だったのでしょうか。
真意を確認すればよかったと後悔しながら、次を目指します。
フォーク酒場 どんじゃらほい」です。
ラーメンを注文しました。
具材に野菜がたっぷり入っています。
よって、あっさり豚骨スープはちゃんぽんのそれのようです。
米粉を使った麺は色の濃い平打ちで、食感がむにゅむにゅしています。
面白いです。
そして、フライドにんにくと唐辛子味噌を入れるとジャンキーに変わります。
まさしく「フォーク酒場 どんじゃらほい」ならではのラーメンです。
何度も書いていますが、私はラーメン店、もしくはラーメンには、この「ならでは」が必要だと思っています。

久し振りに「ならでは」を堪能しました。

住所:山口県熊毛郡田布施町大字下田布施710-3(Googleマップ
電話:0820-52-8098
営業時間:
定休日:
メニュー:ラーメン(650円)

追記

ギブソンさんより、山口市吉敷に「中華そば 壇」の2号店がオープンするかも…?、との情報をいただきました。
であれば、国道9号バイパス沿いの閉店した「マックハウス」跡地が怪しいです…(笑)。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

中華食堂 遊々亭@山口県宇部市 ☆☆ [山口県宇部市]

2021_03_20_01.JPG
外観

2021_03_20_02.JPG
メニュー

2021_03_20_03.JPG
あんかけ担麺

今はなき柳井市「安さん」のサンマーメンが忘れられません。
宇部市の「中華食堂 遊々亭」であんかけ担麺をいただくことにしました。
サンマーメンとは「横浜発祥と言われるラーメン。
肉と野菜、もやしをあんかけにしたラーメン。
漢字で書くと生馬麺、生碼麺、三碼麺、等。
諸説あるが、生(サン)は新鮮な野菜のシャキシャキとした食感の意。馬(マー)は麺の上に乗せることをさすと言われる。
三種類の具を使ったから、という説もある」。
タンメンとは「中華料理の点心で、汁そばを総称していうが、日本では茹でた麺をどんぶりに入れ、塩で調理した野菜入りのスープを注いだものをいう」。
新横浜ラーメン博物館のホームページに、こうあります。
そのあんかけ担麺、タンメンが塩ベースなのでサンマーメンほどの濃さはありません。
麺は中細ストレートで腰はまあまあです。
野菜も多いので食べごたえがあります。
これはこれでいけます。
こうして手軽にいただけるとはありがたいです。
接客も教育されています。

サンマーメンの旅は続きます。

住所:山口県宇部市神原一丁目2-2(Googleマップ
電話:050-5597-5652
営業時間:
定休日:
メニュー:あんかけ担麺(580円)
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

博多金龍 防府高倉店@山口県防府市 ☆☆ [山口県防府市]

2021_03_19_01.JPG
外観

2021_03_19_02.JPG
メニュー

2021_03_19_03.JPG
メニュー

2021_03_19_04.JPG
メニュー

2021_03_19_05.JPG
メニュー

2021_03_19_06.JPG
とんこつラーメン

いつぞやどこぞやで久し振りにいただいた「博多金龍」のとんこつラーメンが美味しかったので、「防府高倉店」に行ってみました。
「博多金龍」は変化、進化していました。
ライバルが増えたので大変です。
手軽にいただける博多ラーメンのチェーン店は、これはこれでありがたいです。
またまた、とんこつラーメンを注文しました。
平日の正午を迎えましたが、ほぼ満席になりました。
一定の支持層があるようです。
昔のスープはペラペラだったのですが、今はコクを出しています。
麺も同様。
こちらも腰を強くしています。
競争原理の賜物(たまもの)です。
そもそもの麺の量が少ないので、替え玉をしてお腹いっぱいになります。
普段しない私も、替え玉をしました。
高菜等の無料トッピングもありがたいです。
もちろん、接客も明るく元気で素晴らしいです。
しかし、閉店が午前1時半とは…(驚)。
働きすぎです。

改めて見直しました。

住所:山口県防府市高倉二丁目14-22(Googleマップ
電話:0835-24-1210
営業時間:午前11時~午前1時半
定休日:
メニュー:とんこつラーメン(430円)
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

麺場ぁ たつ家@山口県岩国市 ☆☆ [山口県岩国市]

2021_03_18_01.JPG
外観

2021_03_18_02.JPG
メニュー

2021_03_18_03.JPG
たつ家ラーメン1号(大島産龍神乃鹽・しお)

世間のコロナバカ騒ぎにうんざりです。
特にワイドショーを始めとしたテレビ地上波はひどいです。
高齢者を煽(あお)る、視聴率が上がる、スポンサーが付く。
嘆いても仕方がありません。
暖かくなって来たので、ラーメン活動に精を出すことにします。
最近ご無沙汰の岩国市に行きました。
目指すは昨年9月オープンの、「麺場ぁ たつ家」です。
同市の歓楽街にあります。
某日曜の正午前に入店しました。
その時は先客と私だけだったのですが、その後あれよあれよとお客が入店。
あっという間に満席になりました。
いいことです。
たつ家ラーメン1号を注文しました。
スープは優しい塩です。
豚骨も感じるような気がしますが、ド素人の私は分かりません。
麺はストレートの中細で、腰もまあまあ強いです。
よくある塩ラーメンではありません。
今風とも言うべきでしょうか。
スープに色があります。
お若い女性お二人が切り盛りされていらっしゃいましたが、愛想もいいので美味しいです。
何度も書いていますが、私は商いには愛想が必要だと思っています。

満席になるはずです。

住所:山口県岩国市麻里布町三丁目12-19 柳崎ビル 102(Googleマップ
電話:0827-93-4208
営業時間:午前11時~午後2時、午後6時~午前1時
定休日:
メニュー:たつ家ラーメン1号・大島産龍神乃鹽(748円)
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理