SSブログ
2020年06月| 2020年07月 |- ブログトップ

拉麺 一杉@山口県宇部市 ☆☆☆ [山口県宇部市]

2020_07_06_01.JPG
外観

2020_07_06_02.JPG
メニュー

2020_07_06_03.JPG
メニュー

2020_07_06_04.JPG
白ラーメン(一杉豚骨)

宇部市の「拉麺 一杉」です。
平日はラーメンをいただかないようにしていました。
しかし、忙しいので平日も土曜も日曜も、ましてや祝日もありません。
某平日の帰りにお伺いをしました。
久し振りなので、改めて基本の白ラーメン(一杉豚骨)をお願いしました。
しっかりとコロナ対策をされていらっしゃいます。
私は、昨今のコロナについては騒ぎすぎだと思っています。
バカが多い。
テレビの地上波放送は典型的です。
その白ラーメン、優しい豚骨スープに厚みを感じます。
ほんのりと香るる獣臭、あるいかにんにく臭が、優しい豚骨スープを引き立てます。
ストレートの中細麺は腰があり、スープとのバランスがいいです。
ハイレベルで上品な豚骨ラーメンです。
新規オープン時にお伺いをしましたが、明らかに別物になっていました。
大将はしっかりと研鑽(けんさん)を積んでいらっしゃいます。
凄い。
とにかく旨い、のひと言に尽きます。
しかし、こうした正統派豚骨ラーメンがなかなか評価されません。

こうなれば、「山口泡系豚骨ラーメン」として、他店と差別化をはかってはいかがでしょうか。

住所:山口県宇部市厚南北一丁目3-23 グランフォート際波 104(Googleマップ
電話:0836-39-6545
営業時間:午前11時~午後2時、午後5時~午後9時
定休日:水曜
メニュー:白ラーメン・一杉豚骨(700円)
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ら~めん めんとく@山口県宇部市 ☆☆ [山口県宇部市]

2020_07_04_01.JPG
外観

2020_07_04_02.JPG
ラーメン

宇部市の「ら~めん めんとく」にお伺いをしました。
かなりの久し振りになります。
同市の老舗店です。
すぐそばに「ろくの家 宇部店」があります。
ラーメンそのものが違うので競合はしていないと思いますが、あまりいい気はしません。
店の前にバイクがいいです。
入店してしばらくをして、大将が出前から帰って来られました。
「お帰りなさい」。
女将さんと女性従業員さんが声をかけます。
「ろくの家」では決して見ることのできない光景です。
基本のラーメン、スープは醤油ラーメンと言われてもおかしくない醤油豚骨です。
濃厚豚骨の「宇部ラーメン」とは一線を画しています。
同市にも濃厚豚骨ラーメンを苦手とする人がいるわけで、そうした方に指示されてきたのでしょう。
醤油ラーメンほどの辛さがないのがいいです。
これに腰を感じるストレート麺が絡みます。
こちらも「宇部ラーメン」とは一線を画しています。
スープも麺も老舗感にあふれ、大将を始めとした皆さんの想いを感じます。
旨い。
当然、ご当地「宇部ラーメン」以外にも、目を見張る老舗店はあります。

その代表各でしょうか。

住所:山口県宇部市南小串二丁目4-6-1(Googleマップ
電話:0836-33-8258
営業時間:午前11時~午後6時半
定休日:日曜、祝日
メニュー:ラーメン(580円)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2020年06月|2020年07月 |- ブログトップ